FC2ブログ

アルバトロス D.5(AlbatroeD.5)その2

0 Comments
かもめ
細かな部品を作っていきます。
機関銃とエンジン上部、それに付くマフラーです。
11-11.jpg 11-12.jpg
機関銃先端の銃口は薄い紙を丸めてつくりました。
11-16.jpg 11-13.jpg
001.jpg

機銃が入る所(エンジンをのせる黒い部分とコックピットの間)は左右を接着せずに切り抜くか内側に折っておきます。その穴に機銃を差し込み接着します。四角い部分を胴体に接着するのではなく銃身をエンジンの左右の角に接着するようになります。風防もこのとき付けておくと楽です。
この写真はD.3型なので胴体の形状が少し違いますが基本は同じです。

上下の翼をつくります。
11-17.jpg 11-18.jpg
支柱が入る所は穴を開けておきます。上面は曲面になるので竹ひごなどを使って、しごくように丸みを付けます。

11-20.jpg 11-21.jpg
翼間のV型支柱と胴体につくN型支柱です。出来上がりの写真を参考に、向きを間違えないようにしてください。
支柱には補強用に竹ひごを細く裂いたものを入れてあります。
11-23.jpg 11-22.jpg
N型支柱の上部は開いておくと接着しやすいです。右は車輪のつく支柱です。車軸を通す穴を開けておきます。

11-25.jpg
こんな感じになります。

最後はプロペラをつくります。スピナーがつくので少し工程が多いです。
11-26.jpg 11-27.jpg
プロペラはつぶれないように楊枝などを芯にして丸みを付けて作ります。
写真は芯を付けたままですが、芯を抜いてもかまいません。プロペラと車輪の作り方はホームページの「基本の作り方」の中でもう少し詳しく書いています。
大ざっぱですがこれで大体おしまいです。
仕上がりの写真をいくつか載せておきます。参考にしてください。後は自分の好みに改良しても楽しいでしょう。
お付き合いくださりありがとうございました。

@11-6.jpg @11-8.jpg
@11-9.jpg @11-7.jpg
@11-5.jpg
@11-4.jpg

スポンサーサイト



かもめ
Posted byかもめ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply