FC2ブログ

アルバトロス D.5(AlbatrosD.5)

0 Comments
かもめ
今回は私の大好きなドイツのアルバトロスD.5を作ります。楕円形の胴体に優美な翼がなんとも綺麗です。ドイツ航空隊第 5 戦闘中隊の模様にしてみました。
当工場のペーパーモデルは精密ではなく(性格的に無理)しかし余り大ざっぱでもなく、ミドルクラスといったところです。ですから作るのには余り時間がかからないのですが、この作り方を書くのがめんどくさいです。やっと決意して書き始めます。

まずは胴体から
11-01.jpg 11-02.jpg
写真は色々な試作段階のものが交じっています。大体同じなので気にしないでください。なにぶん計画性が無いので。
エンジンと書いてある円筒はプロペラ軸を支える部品です。
赤丸の所は支柱などが入る所なので穴を開けておきます。
曲面のある部品は、貼り合わせる前に丸棒などにあててしごき、丸みを付けておきます。
11-03.jpg 11-04.jpg
11-05.jpg

胴体前部にエンジン(プロペラ軸受け)を差し込みます。緩い場合は紙を巻いて太らせます。マスキングテープなども便利です。
操縦席の後ろは少しはみ出るようにして、胴体後部ののりしろにします。のりしろのない部分は、余った紙で付けておきます。下翼の入る部分はまだ接着しません。

尾翼を付けます。
11-06.jpg 11-07.jpg
11-08.jpg 11-09.jpg
ぺっちゃんこにならないように中に紙を入れておきます。まわりは丸みを付けておくと貼り合わせやすいです。

尾ソリは二つに折って胴体下部に貼り付けます。接着しやすいようにのりしろ部分(ピンクの点線の)を外側に開いて接着します。竹ひごを入れておくと丈夫になります。
003.jpg 002.jpg

ここまでできれば半分は終わりました。後は翼と支柱、機関銃やマフラーなど小物です。小さくてめんどうな作業ですが、焦らずこつこつ進めます。
スポンサーサイト



かもめ
Posted byかもめ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply