FC2ブログ

サボイア S.21の作り方5(補助フロート)

3 Comments
かもめ
翼に付く補助のフロートを作ります。
これも曲面が多く複雑なので随分作り直しましたが、きりがないので今回はこれで良しとしました。

sA05jpg.jpg
(20)は支柱で(21)がフロート本体です。上下に分かれている感じです。白い部品はその間に入る補強材で、強度とつぶれるのを防ぎます。

s17.jpg s18.jpg
支柱は貼り合わせますが、厚みが付くように少し曲面を付け、竹ひごの細くしたものを入れておくと丈夫になります。
s22.jpg s24.jpg
s19.jpg s25.jpg
支柱は白い部分がのりしろで翼の穴に差し込みます。先をとがらせておくと入れやすいです。
スポンサーサイト



かもめ
Posted byかもめ

Comments 3

There are no comments yet.
Rintaro  
部品が余ります。。。

19番と26番は何の部品ですか?

2020/07/04 (Sat) 08:35 | EDIT | REPLY |   
かもめ  
部品について

工場長のかもめです。
Rintaroさん、確認しました。
「説明無かったかなー」と思いつつ確認したところ、何とサボイアの最後の記事6が下書きのままで公開されていませんでした。いま公開しましたので、読んで頂ければ分かると思います。
記事にもありますが二つとも小さな部品で、19は風防に付くスコープ型照準器、26はプロペラで回す燃料用ポンプだそうです。宙返りなどマイナスGでもエンジンに燃料が送られるようにするためのものらしいです。
しかしココで言うのもなんですが、翼を付けてからだと取り付けるのは困難です。
もう少し前の段階で説明すべきものでした。
何はともあれ、Rintaroさんのおかげで二年近く尻切れトンボだった作り方が完結致しました。ありがとうございました。
しかし、いつもながらというかこういうことが多いですね。笑ってゆるしてください。
写真についてはメールアドレスを載せておきます。ここに送って下さい。楽しみにしています。それではまた。
ta708@gc4.so-net.ne.jp

2020/07/04 (Sat) 22:54 | EDIT | REPLY |   
Rintaro  
尻切れトンボだとは。。。

思っていたんですが。やっぱり。実はプロペラは他の機種の作り方を参考に組み立てました。
ご愛嬌×ご愛嬌。
お蔭様で謎が解けました。想像力が貧困なもので切り取って仮組みを試して頭をひねっても何だか分からなかったので。
照準器もポンプも特徴的なので付けたいです!でも翼付けちゃいました!
・・・何とか頭をひねります!

2020/07/05 (Sun) 03:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply