FC2ブログ

グラマンF4Fワイルドキャットの作り方 その3

0 Comments
かもめ
尾翼とキャノピーを付けます。尾翼は水平尾翼を取り付ける所(赤丸)に補助材として楊子を差し込むようになる。この部分は力が加わるので内側に紙を丸めて(真ん中の輪になっているようなやつ)入れておくとつぶれにくくなる。キャノピーを付けてから垂直尾翼は取り付けます。
キャノピーは絵柄に合わせて取り付けます。大分飛行機らしくなってきます。
05-12.jpg 05-13.jpg

いよいよ今回の山場、降着装置の制作に入ります。なかなか簡単な方法が見つからずこの説明を書きながらも変更を加えています。
05-14-1.jpg 05-46.jpg
部品点数が多いですが、根気よく作っていきます。細い支柱は楊子や更に細いもの(私はクリップをのばしたの物を使っています)などに巻き付けて作ります。こよりを作る感じで巻き付け外側からボンドで接着しています。真ん中の印しに合わせ半分ほどカッターで切り込みを入れV字型に折っておきます。

05-21.jpg 05-23.jpg
4のV字型支柱を取り付ける部品を作ります。赤丸の印しに穴を開けておきます。(楊子が入るほどの穴)この部品を胴体に取り付けてから支柱(短い方)を取り付けるようになります。固定すると他の部品が合わなくなることがあるので仮止めにしておきます。写真は小さな竹ひごが差し込んで在りますが穴を開ける方が簡単で長さの調節もできます。

05-22.jpg 05-24.jpg
主脚の12と14を接着します。14の折れ曲がる内側に長い方のV字型支柱が付きます。写真は付けやすいように小さな筧後が差し込んであります。主脚と9の部品を胴体に取り付けてからV字型支柱を取り付ける方がやりやすいです。

05-25.jpg 05-16.jpg
15と16の部品をそれぞれ上下の支柱に取り付けて出来上がりです。本当はもっと複雑な構造ですが、それなりの雰囲気は出ているのではないでしょうか。

つづく
スポンサーサイト



かもめ
Posted byかもめ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply