FC2ブログ

プロペラファクトリー制作記

CategoryGrumman-F4F グラマン ワイルドキャット 1/1

グラマンF4Fワイルドキャットの作り方 その1

フォッカーE3は簡単にできると思っていたのですが、以外と面倒であった。7気筒エンジンと足回りの支柱が細く、本数も多く、コピペで簡単に複製というわけにはいかない。忍耐力の訓練でもあったような気がする。先回の反省を踏まえて、今回はもう少し簡単なものをと思って選んだのがグラマンF4Fワイルドキャットです。ずんぐりした胴体と胴体に格納される足回りが特徴です。零戦のスマートなシルエットと違い、どこか愛嬌を感じさせ...

  •  0
  •  0

グラマンF4Fワイルドキャットを作る その2

仕上がりはこんな感じになる予定です。1. まずは胴体から作っていきます。胴体とキャノピー、エンジンカウルと胴体の中に入るプロペラの軸受けと車輪の支柱を支える構造物で、今回はこの編が一番苦労しました。赤丸の印しは穴を亜おけておく所です。 接着していく前に、紙を折り曲げていきます。この作業がしてないとうまく合いません。後ろの方から着けていきます。発砲スチール用のボンドがやりやすいです。2. エンジン前部と...

  •  0
  •  0

グラマンF4Fワイルドキャットの作り方 その3

尾翼とキャノピーを付けます。尾翼は水平尾翼を取り付ける所(赤丸)に補助材として楊子を差し込むようになる。この部分は力が加わるので内側に紙を丸めて(真ん中の輪になっているようなやつ)入れておくとつぶれにくくなる。キャノピーを付けてから垂直尾翼は取り付けます。キャノピーは絵柄に合わせて取り付けます。大分飛行機らしくなってきます。 いよいよ今回の山場、降着装置の制作に入ります。なかなか簡単な方法が見つか...

  •  0
  •  0

グラマンF4Fワイルドキャットの作り方 その4

水平尾翼を着けます。補助材として楊子を差し込んでおきます。穴を開け忘れた場合、後からでも開けられます。慎重にカッターの先などで小さな穴を開け楊子を差し込み広げてゆきます。水平になるように固定します。主翼も同じ要領で補助材として楊子を差し込んでおきます。反対側も先端をとがらせておくと入れやすいです。 主翼を付けます。 つぶれないようにふくらみを持たせながら接着していきます。丸い鉛筆や筆のえなど丸い棒...

  •  0
  •  0

グラマンF4Fワイルドキャットの作り方 その5

いよいよワイルドキャットも今回で仕上がりです。(そうしたいです(¨;))残る所はプロペラと増層タンクと細かな部品です。増層タンクは無くても良いですが、あると何だか強そうな感じがして個人的には好きです。  プロペラは3枚なのでちょっと面倒です。プロペラ取り付ける部分(ハブというのでしょうか?)に3カ所小さな穴を開けておきます。(この穴は無くても多分付くと思います)プロペラシャフトが貫通するハブの前後の蓋に...

  •  0
  •  0